18江戸幕府|キリスト教の禁止と鎖国|小学生の歴史クイズ

メニュー2歴史の解説! >18.江戸時代②

見出しアイコン51解説!鎖国への動きと完成

 

江戸幕府ができて少したつと、幕府はキリスト教が日本にひろまることをきらい、徹底てっていしてキリスト教を追いだす動きをとります。江戸時代の鎖国さこくは、キリスト教の追放と深い関係にあります。

 

キリスト教を追いだした主な理由は?>

  • 「神の前では平等」というキリスト教の教えが、江戸幕府のとった身分制度や封建ほうけん社会のしくみとちがうため。
  • 日本のキリスト教信者しんじゃが反乱をおこすのではと心配した。
  • キリスト教の中でもカトリックという宗派しゅうはであるスペインやポルトガルは、日本を侵略しんりゃくするのではないかと心配した。

 

このページでは、キリスト教を追放し、鎖国にいたるまでの事がらについて取り上げています。



スポンサーリンク

 

このページの歴史年表

時代
年代
主なことがら



1612キリスト教の禁止令
1624スペイン船の入港禁止
1635日本人の渡航・帰国を禁止
1637島原・天草一揆
1639ポルトガル船の入港禁止
登場人物やキーワード
徳川秀忠  徳川家光
朱印船貿易  日本町  鎖国  
絵踏み  踏み絵

 

 

朱印船貿易と日本町

豊臣秀吉とよとみひでよしのころ、外国と貿易ぼうえきをする船に朱印状しゅいんじょうという許可証明書きょかしょうめいしょを持たせ、朱印状を持つ船だけ東南とうなんアジアと貿易できるよう整備せいびされました。これを朱印船貿易しゅいんせんぼうえきといい、徳川家康とくがわいえやすは朱印船貿易がさかんに行われるよう奨励しょうれいしました

 

 >朱印船貿易によって、現在のフィリピンやタイなどにたくさんの日本人がわたり、現地げんちで貿易などの仕事につく日本人が集まって住む日本町」とよばれる地域ちいきもできました。

 

 

 

キリスト教の禁止

豊臣秀吉は1587年に「バテレン追放令ついほうれい」を出し、キリスト教の宣教師せんきょうしを日本から追放するさくをとりました。しかし、ヨーロッパとの貿易をさかんに行っていたため、この策はあまり効果こうかが無かったといわれています。

 

江戸時代に入ったころの幕府は、キリスト教を黙認もくにんしていました(何も言わなかった)が、2代目将軍の徳川秀忠ひでただ1612年にキリスト教を禁止しました。

 

 

 

鎖国までの流れと完成

幕府は西日本の大名などが、外国との貿易によって力を付ける事もおそれました。そこで、キリスト教のひろがりを防ぎ、大名が力を持たないように、外国との貿易を制限せいげんしていきます。

  • 1616年、ヨーロッパの貿易船ぼうえきせんが入れる日本のみなとを、長崎県の平戸ひらど長崎だけにしました。
  • 1624年、スペインからの貿易船を禁止国交こっこう断絶だんぜつしました。
  • 1635年、日本人が海外へ行くことも、海外から戻ってくることも禁止しました。



スポンサーリンク

 

「踏み絵」を踏ませる「絵踏み」で信者を処刑

3代将軍の徳川家光いえみつのころには、キリストやマリアがえがかれた「み絵」とよばれる絵や金属板きんぞくばんを、足でませる絵踏えふが行われました。

 

>絵踏みを拒否きょひした者はキリスト教の信者しんじゃとみなされ処刑しょけいされました

>全ての家が、いずれかの仏教宗派ぶっきょうしゅうはに入ることを義務ぎむづける寺請制度てらうけせいどがとられました。

 

 

 

1637年 島原・天草一揆

キリスト教を信仰しんこうするものが増えていた九州の島原しまばら天草あまくさ地方において、きびしい年貢ねんぐの取り立てやキリスト教の禁教策きんきょうさくに強い不満を持ったものが、1637年に城下町じょうかまちに火をはなったりおしろ包囲ほういしたりして一揆いっきをおこしました。

 

>約6カ月も続いたこのらん島原しまばら天草一揆あまくさいっきといい、幕府は12万もの兵をおくり乱をしずめました。

>島原・天草一揆の後、幕府はさらにキリスト教の禁教を強めることとなります。

 

江戸時代(島原・天草の場所)(出島・平戸の港の場所)地図

 

1639年 鎖国が完成

1639年にポルトガルの船が日本へ来ることを禁止し、貿易ができる国はオランダしん(中国)だけにして鎖国さこくが完成しました。

1641年には、それまで平戸ひらどにあったオランダ商館しょうかんを長崎の出島でじまにうつし、オランダや清と貿易する船は全て長崎の「出島」の港を使用することとなりました。

 

 >オランダと清に加え、朝鮮ちょうせんと国交を回復かいふくさせて貿易を行いました。

 >幕府は鎖国によって①キリスト教を日本から追い出し政治せいじを安定させました。また②外国との貿易で商人や大名が知らぬ間に力を付ける事をふせぎ、幕府が貿易でもうかるような仕組みにしました。

 

 

 

鎖国の結果

1.幕府だけが貿易で儲かり、幕府の力が強まりました。

2.日本独自の文化が発展はってんしました。

3.進んだ国の情報じょうほう技術ぎじゅつが日本に入りにくくなりました。

解説!「18.江戸時代② 鎖国への動きと完成」おしまい

 

 






スポンサーリンク